ベトナム視察報告①

 昨年12月、県は、経済、教育、文化などの幅広い分野で交流を進めるため、ベトナム・ビンズン省と覚書を締結しました。(下記参考)

 それを受けて先月20~23日、村岡知事を団長とする代表団の一員としてベトナムを訪問し、視察や、今後の交流について、ビンズン省の幹部との意見交換などを行ってきました。

 訪問団のメンバーは、執行部11人と、畑原県議会議長を始めとする日本・ベトナム友好促進山口県議会議員連盟の17人、計28人です。

 福岡空港から飛行時間5時間で、ホーチミン・タンソンニャット国際空港に到着。ビンズン省の関係者にお迎えをしていただき、人口800万人のホーチミン市内を視察しました。この街は、1975年のベトナム戦争終結までは南ベトナムの首都でサイゴンと呼ばれていました。

 19世紀末のフランス統治時代に建てられ、建築文化財としても貴重なサイゴン大教会、中央郵便局や、ホーチミン市最大の屋内市場であるベン・タイン市場などを見学しました。

 街の中では、道路をひっきりなしに走るバイクの数の多さに驚きました。信号機がある交差点に慣れている私たち日本人には、短い横断歩道でさえも渡ることができません。

 その後、サイゴン山口県人会の皆さんとの懇親会に出席しました。迫川会長さんをはじめ、6名の県人会の皆さん、在ホーチミン日本国総領事の中嶋敏さん、ビンズン省の4名の方とご一緒に食事をしながら、ベトナムの話を楽しく聞かせていただきました。

つづく・・・

***参考***
 昨年の12月、ビンズン省一行が来県され、山口県とビンズン省人民委員会の間で「日本国山口県とベトナム社会主義共和国ビンズン省との友好・協力に関する覚書」を、山口県議会とビンズン省人民議会の間で「日本国山口県議会とベトナム社会主義共和国ビンズン省人民議会間の友好親善交流促進に関する覚書」を締結しました。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ