下松中央医療介護支援センターの竣工式に出席して

 去る6日、下松中央医療介護支援センターの竣工式が開催され、来賓としてご案内をいただきました。このセンターを整備されたのは医療法人・社会福祉法人緑山会です。
 
 医療介護支援センターは、下松中央病院(旧日立病院)の3階で、渡り廊下によって繋がれた隣接の建物で、地域包括ケアシステムを視野に入れた、まさに医療と介護が一体となった取り組みです。

 下松駅の近くにあり、市内でも特に立地条件の良い場所に設置されています。病院、施設、在宅のネットワークの中で、利用される方々に適切なサービスを提供できるよう、細やかで優しい配慮がなされております。
 1階の「デイサービスセンター星ひろば」には、居宅介護支援事業所やリハビリの器具の他、パソコンや囲碁、将棋、麻雀など男性も楽しめるようなメニューがあり、他の施設と違った特色を出しておられます。

 2階は地域密着型特別養護老人ホーム、3階は、鹿野の博愛病院から病床を異動した療養型の入院施設38床と有料老人ホーム、4階は有料老人ホームとなっており、どの階もとても明るい設計になっています。
 緑山会はこれまで、30数年間にわたって、鹿野博愛病院、特別養護老人ホーム友愛園、ケアハウス周南温泉など数多くの施設を整備し、周南市北部地区の住民の命を守ってこられました

 実は、亡き夫が県議時代、岡本前理事長にはこれらの施設整備の際、いろいろな相談を受けておりました。

 今日は岡本前理事長のお孫さんにあたられる斉藤理事長ご夫妻や、岡本家の皆様と楽しくお話しさせていただきながら、センター内を緑山会グループの看護師の皆様と一緒にご案内していただきました。

 岡本理事長の思い出話をしながら、斉藤理事長の想いが詰まった先進的な取組のセンターを見せていただくことができ、とても嬉しい竣工式でした。

 スタッフの皆様には、今後、一人一人の利用者に、優しい心と明るい笑顔で接していただき、安心して生活を送ることができるように支援していただくことを期待しますし、地域に信頼されるセンターとして、今後益々ご発展されますよう祈念致しております。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ