自民県連で副会長を拝命しました

 去る7日、自民党県連の定期大会が山口市のホテルで開催されました。

 大会には、高村正彦自民党副総裁や江島潔参議院議員など、県選出国会議員や県議のほか、村岡知事ら約600人の出席がありました。

 衆議院議員 岸信夫県連会長らの任期満了に伴う役員改選を行い、新たな会長に、前県議会議長の柳居俊学県議が選出されました。

 また、私は、図らずも副会長と言う大役を仰せつかりました。女性では初のお役ですし、また、4期目での就任も初めてのことだそうです。

 なお、副会長の後ろには(女性担当)と付いていますので、安倍総理が進められる「女性の活躍」の柱の一つになるのではないかと思います。

 柳居新会長は
安倍内閣が最重要課題と掲げる地方創生と、全ての女性が輝く社会の実現に向け、国や県と連携して取り組む。挙党一致態勢で、参院選必勝のため全力を傾注する
とご挨拶されました。

 最後に、「地方創生の実現に向けた機運を高め、党是である新憲法制定を目指し、国民運動を行う」とする大会宣言を採択しました。

 県連副会長として、4期目の県議として、県民の皆様のために一生懸命働きたいと思っております。改めて、よろしくお願い申し上げます。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ