拳心館の春の昇級昇段試験を開催しました

 去る5月24日、空手道拳心館の春の昇級昇段試験がありましたので、開会式で挨拶をさせて頂いた後、幼児~小学生の部を見学してきました。

 どの選手も、みんな一生懸命!指導を受けて練習を重ねてきた成果を、指導者や保護者の前で披露している様子を見ていると、涙が出そうになるくらい感動します。

 私は、この拳心館の会長になって12年が経ちます。この間、礼儀作法や心身を健康にすること等を中心に、指導者や保護者に提言をしてきました。また子供たちへは、靴の整理整頓、挨拶、食事など、生活の中で大切なことを一つずつ話し、必ず守るように指導してきました。

 この日の朝も、体育館の玄関には約200人分の靴がきれいに整然と並んでいました。トイレなどで、何度も出入りをしますが、このきれいな状態は帰る時まで続きますので、全員の心がけ一つだと思います。

 また、この拳心館での指導のおかげで、自分の家の玄関もきれいにする習慣が付いてきたという話を聞くと、「話した甲斐があった」と嬉しくなります。

 また、指導者の中にはいろいろな方がいらっしゃいますが、特に多いのは、地元の企業にお勤めの30代~60代の皆さんです。中には親子で一緒に指導者としてご活躍して頂いている方もあります。

 その中のお一人が、次のように言われました。

「小さい頃から、父親には絶対に勝てないが、尊敬しながら、ずっと、その背中を追って来たし、これからもそうして行きたいと思う。
 以前、自分は仕事が嫌いで、会社に行くことが苦痛となり、本当に悩んだ時がある。でも、自分の心や考え方を変えることによって、大きく勤務環境を変えることができた。
 この時気付いたことは、『世の中には楽な仕事などあるはずがない。それをミスマッチという言い訳で辞めていたら、何度も転職を繰り返さなくてはならなくなる』。
 この貴重な経験を、今から社会に出ていく若者などに教えてあげたい。


 そんな若い指導者のおかげで、子供たちがすくすくと育ち、次々と、指導者になってくれています。本当にありがたいことだと心から感謝しています。みんなで頑張りましょう!


****
山口県新空手道連盟 拳心館 ブログ
2015/5/26 「2015年春季昇級・昇段審査会」
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ