初めてアイスホッケーの試合を観戦②

 くだまつ健康パークは、我が家から歩いて10分の所にあります。本館の隣には、夏はプールとなる大きなアイススケートリンクが併設されています。

 ここは、山口県のアイスホッケーの選手たちの練習場所となっているそうで、この日も夕方からは貸し切りとなっていました。

 ウォーミングアップの時間になると、防具に身を包んだ選手たちが颯爽とリンクの上に滑り出してきました。リンクのすぐ傍で見ていた私は、まず、そのスピードと選手の大きさに圧倒されました。

 リンク上で「開会式の挨拶」をするという初体験の後、試合を観戦しました。滑りながらスティックでパックを打ち、シュートをするという神業的な、本当に勢いのある試合展開!

 2階のスタンドには、選手の家族や、県内のジュニアチーム・女性チームの姿がたくさん見え、選手のファインプレーのたびに大きな拍手が起こります。私も旧知の選手の姿を目で追っかけながら、試合の醍醐味を満喫しました。

 試合終了後の閉会式で、支援金が10万円を超えたと発表され、歓声が沸きました。河内監督の説明によると、3.11の後行った第1回目は40万円もの寄付が集まったが、2回目・3回目は10万円を切っていたからだそうです。

 常々、私は「スポーツは地域づくり・人づくりに大きな力を発揮する」と話しています。また、「ジュニアからの経験は、優れた技術や体力を身に付ける」し、「チームワークを必要とするスポーツは、人間力を作っていく」とも言っています。

 今回、試合を観戦させていただき、また選手の皆さんと話しをし、やはり、この感覚は間違っていなかったと確信しました。

 さらに、広島コレクターズチーム、山口ドランカーズチームは共に、大変、素晴らしい理念を持った頑張り屋さんのチームであることがよくわかりました。これからも応援していきたいと思います。皆さん、怪我をされませんように頑張ってくださいね。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ