向道湖ふるさと芸術村のアート祭

木造校舎の中には、あちらこちらに季節の花が活けてありました。薄紅の秋明菊がきれいです。 大道理地区「夢求の里交流館」開館式典の帰り道、以前からご案内を受けていた「向道湖ふるさと芸術村創立10年記念『アート祭』」に寄らせていただきました。

 向道湖ふるさと芸術村は、今年で開村10周年を迎えます。周南市から旧向道中学校を借り受け、利用される皆さんの奉仕作業で、校内全体の片付け・整備を行い、電気・水道等のインフラ整備も行い、現在、森と湖に囲まれた、素晴らしい「芸術村」となりました。

 今回、周南市内各地から芸術村に集まって作品づくりをされている皆さんが、自慢の作品を校内全体に展示されていました。

 絵画・絵手紙・写真・書・パッチワーク・竹細工・木工・ステンシル・ステンドグラスなど、それぞれに見事で素晴らしい作品ばかりです。菊川マンドリンクラブのコンサートもありました。

竹細工を作られているところを拝見しました。 私自身、昔、少しだけ籐細工をしていましたので、特に竹細工に興味があり、実演を見せていただきました。細いヒゴの作り方や面取りの仕方など、細やかな作業に感心をしながら、お話を伺いました。

 竹林に入り、竹の伐採から皆で行うそうですが、交流をしながら仲良く楽しんで、ものづくりに精を出される姿は、実に微笑ましく、また羨ましく思いました。

 旧向道中学校は現在では本当に珍しい昔ながらの木造校舎です。老朽化のために傷みが酷く、雨漏りもします。現在も、あちらこちら補修作業をしながら大切に使われています。自然いっぱいの中にあるこの空間は、他では感じ取ることができない不思議な芸術村でした。

 この環境だからこそ、素晴らしい作品ができるのだと思います。皆さん頑張ってください。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ