高村正彦先生の「花と小鳥の会」に出席して

高村先生のお話 5月11日、自民党副総裁 高村正彦先生の「花と小鳥の会」が開催されました。講師には、参議院議員の山東昭子先生がお越しになられました。

 この会は、女性を中心とした高村先生の後援会の一つです。夫は高村先生が初めて立候補された昭和55年から支援しておりましたので、この会には私もずっと出席をさせて頂いております。

 以前、妻の立場で出席していた頃は、「開式の言葉」を一言だけ言うお役目でしたが、今は、県議としての挨拶の時間を頂きますので、その都度、その時に問題となっているお話をさせて頂いています。

花と小鳥の会でお話をさせていただきました。 今回は、安倍政権が重要な政治課題として取り組まれている憲法改正について、これまで勉強してきた事をまとめてお話しました。

 山東先生からは、日本の持つ底力の素晴らしさや消費税について、高村先生からは、集団的自衛権について、お話をされました。

 皆さんをお見送りする時、多くの人から、
「りつ子さんのお話、よく分かりましたよ」
「りっちゃん、いつも元気で嬉しいよ。これからも頑張ってね」
など、握手をしながら、温かい言葉と笑顔をたくさん頂きます。本当に嬉しい限りです。 

 以前は、女性が政治の話を聞くという機会はあまりなかったかもしれませんが、今は、この講演会を楽しみに来られる方も増えています。

 日本の領土や国民の命を守ることは、政治の一番の役目です。近年、これまでになかった様々な課題が頻発しており、不安に思うことが増えてきました。

 子どもや孫たちの世代が大人になっても、安心してこの日本の国で生きていくことができるように、防衛大臣と外務大臣の2つを歴任された唯一の代議士として、高村先生にはあらゆる場面でのご活躍をされますよう大きな期待をしていま
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ