桜を見る会に参加して

偶然、安倍総理の到着時に遭遇しました。「やぁ藤井さん!」  4月12日、東京の新宿御苑で安倍晋三首相の「桜を見る会」が開催され、私もご案内をいただき出席いたしました。

 私は平成12年、亡き夫が自民党県連の幹事長を務めていた際に当時の小渕首相からご案内をいただき、夫に同行いたしましたので、今回、2回目の出席となります。

 広い苑内には、政財界、芸能、スポーツ選手など、約14,000人が参加されていました。

 式典が始まる前には、山口県からの参加者と一緒に、首相ご夫妻との写真を撮っていただきました。

 その後、苑内のステージに移動し、式典が行われましたが、安倍首相は
「昨年の桜を見る会は、花も散った後で葉桜だったが、今日は八重桜が満開だ。今年の目標は景気回復の実感を全国津々浦々に届けることだ」
とご挨拶をされ、
給料の 上がりし春は 八重桜」と、自作の句も披露されました。

満開の八重桜の下で。H12年には夫と参加いたしました。
 13年前、夫と参加した際には、写真を一枚撮って、すぐに帰ったように記憶していますが、今年はゆっくり苑内を散策しました。


 苑内の約430本の八重桜は今を盛りと咲き誇り、また、欅などの新緑も目が覚めるような鮮やかさであり、
「東京にもこんなに緑があるの!」
と驚くと共に、さわやかな風に吹かれながら、花と緑の空間を満喫しました。



岸先生、江島先生ご夫妻とともに。 途中、大勢の人の中で江島潔参議院議員ご夫妻、岸信夫外務副大臣、三原じゅん子参議院議員などに出会うことができました。

 このような晴れがましい場に参加させていただくことは、応援してくださる皆様のおかげであると、改めて感謝した一日でした。

 これからも県政発展のために頑張ります。



プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ