すみれ保育園を見学して②

給食の時間。きちんと手を合わせて「いただきます」 鉄筋コンクリート2階建てのすみれ保育園の園舎は冷暖房が完備されており、1階には乳児室、一時保育室、子育て支援センター、2階には、2歳から5歳まで各年齢によって分けられた教室と遊戯ホールがあります。

 厨房はオール電化で、清潔・安全・安心な造りとなっており、そこで、園児の給食がつくられています。

 園児は周南市のみならず、山口市や防府市、光市などからも通園しておられます。その理由は、すぐ傍にある日新製鋼株式会社へ勤務されている方が、職場に近いすみれ保育園に子どもさんを預けておられるからです。

 2階の各部屋を見学している時、2歳児の部屋ではちょうど給食の時間でした。 園児の皆さんは、本当にお行儀よく椅子に座り、自分でスプーンやフォークを使って食べており、感心しました。

アレルギーの注意書き。  3歳児の部屋では、食物アレルギーの強い園児への注意書きを見ながら、担任の先生から本園の給食のアレルギー対策について教えていただきました。

 食物アレルギーによるショックの時には、園長先生が「エピペン」を使う準備をしてあるそうです。

 保育園は、子どもを預かるのではなく、子どもの命を預かるところだと改めて思いました。



園児のみなさんと一緒にトランプ遊び。 5歳児の部屋では、「一緒に遊ぼう!」と園児から声をかけられ、園長先生と一緒にトランプでばばぬきをして遊びました。子どものエネルギーはとても大きく、選挙運動で疲れていた私も大変元気になりました。

 園内を見学させていただいて、先生方の園児に対する愛情の深さをいろいろな場面で感じ取ることができました。このすみれ保育園で育った子ども達は、きっと優しい明るい子になるでしょう。見学させていただいて、ありがとうございました。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ