「共楽養育園をサポートする会」について

おもちを地域の方、子どもたちみんなでついて、丸めます。 児童養護施設「共楽養育園をサポートする会」は平成21年6月1日に発足しました。私は会長を仰せつかっています。

 発足以来、周南地区をはじめ、県内から多くの温かい支援を頂いていますので、ご紹介をさせていだだきます。

 平成21年度は294,000円(延べ会員数60人)
 平成22年度は372,300円(  〃   67人)
 平成23年度は811,000円(  〃   75人)
 平成24年度は644,000円(  〃   76人)
   *各年度とも、高額の寄附金は法人会計へ納入していますので含まれていません。
 
 このように年々協力者が増え、今年度は、12月末現在で、会費、寄付金を合わせて約110万円のご協力を頂いています。

 本当にありがたいことです。

地域の方等、多くの方のご協力をいただいています。 寄付金以外にも、
①お餅つきに関する全てを準備(米・機材等)、指導
②生け花の指導
③絵本の読み聞かせ
④学習指導・公文教室のお手伝い
⑤キャンプの実施
⑥お皿、タオル等の物品
⑦お菓子を始めとする食品
⑧お花の苗
⑨イベントへのお誘い
⑩共楽園祭のステージづくり等
⑪高校卒業お祝いに食事会へのお誘い
・・・等々、

 ここには書ききれない程の真心が届けられていますし、これらは、お金には換算できない大きな愛情そのものです。

 今年度の支出の主なものは、
①卒園祝い金  
②自動車運転免許補助
③園旅行の補助
④ヘルパー等、資格取得補助
 等、とても有効に遣われています。

 実は、この「サポートする会」ができるまでは、共楽養育園のことをご存じの方は、市内にもあまりいらっしゃいませんでした。

 しかし、新聞に、寄付の記事が掲載されるたびに、少しずつ、市民、県民の皆様に知っていただくことができ、支援の輪が広がってきたように思います。

 共楽養育園には色々な問題を抱えた子ども達が約60名暮らしています。子ども達の幸せのために、職員の皆さんはいつも全力で頑張ってくださっていますので、支援の輪が一層広がるよう、祈念しています
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ