山口県知事選挙が行われます

安倍総理と村岡さんと一緒に。 去る16日、自民党山口県連総務会長として、県知事選挙について、山口県選出の国会議員の皆様に相談するため、他の役員の皆様とご一緒に上京いたしました。

 一昨年の夏の山口県知事選挙において、我が自民党が推薦した山本繁太郎氏が見事当選され、産業戦略本部の設立をはじめ数々の実績をあげて来られました。しかし、残念なことに体調を崩され昨年の10月から入院、11月議会にも出席が叶いませんでした。

 年が明けてからも退院することができず、1月9日に山口県議会議長に辞表を提出されました。その結果、急遽、県知事選挙が行われることになり、2月6日告示、2月23日に投開票と決まりました。

 そこで、安倍総理にも相談し、山本県政を継承してくださる有能な方を探していました。宇部出身で総務省にお勤めの村岡嗣政さん(41歳)が、「ぜひ県の発展のために頑張りたい」と名乗りを挙げてくださいましたので、16日に、国会議員の皆様にご意見を伺いにまいりました次第です。

 国会議員の皆様は、全員「異議なし」と言われ、村岡さんは総務省に辞表を出され、早速、山口県に帰ってこられました。

 1月20日には県連の役員会や常任総務会を開催。村岡さんを推薦することを決定し、初めて皆さんの前で村岡さんがご挨拶をされるという運びとなりました。

 そして、23日には県連支部長・幹事長会議が開催され、村岡さんのご挨拶の後、室内ポスターやリーフレットなどが配布され、一気に選挙ムードとなりました。

 後援会活動ができるのも2月5日までです。本当に短期決戦ですが、自民党県連は心を一つに合わせ、全力で戦っていきたいと思っています。


事務所開きの様子。 尚、村岡さんのご家族は、奥様と幼いお子様が2人いらっしゃるそうです奥様は看護師をされていた方で、事務所開きでは涙ながらに挨拶をされました。

 初めての選挙で戸惑われることもあると思います。家族の方も含め、みんなで温かく応援していきたいと思います



プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ