増田先生の叙勲のお祝い会

全員集合!皆さんでひとつの大きな家族のようです。 山口県ハンドボール協会の副会長の増田雅夫先生が秋の叙勲で、瑞宝双光章を受賞され、そのお祝いの会が去る1月18日に周南市内のホテルで開催されました。

 増田先生は、昭和41年、山口大学教育学部をご卒業後、高校の教員となられました。高校ではハンドボール部の指導に携わり、全国大会で好成績を収めるかたわら、クラブチームの指導や県内初の小学生チームの設立・指導もされ、選手の育成・指導、並びに指導者の育成にご尽力されています。

 また、同時に、昭和45年から山口県ハンドボール協会の理事、常任理事、副理事長、理事長を歴任してこられ、さらに、平成13年からは副会長として協会の組織強化と発展に尽力され、山口県のハンドボール競技の普及振興に多大な貢献をしてこられました。

 特に、平成23年の「おいでませ山口国体」においては、強化部長・総監督として4種別の競技力向上を総括しその指導力を十分に発揮され、見事、競技別総合成績で優勝を収め、本県の天皇杯・皇后杯の獲得に大きな貢献をされました。

 40数年にわたるこれらの活動の間には、幾多のご労苦もあったと思います。先日、先生ご夫妻にお目にかかったときに、
「いつも忙しくさせており、ごめんなさいね」と奥様に申し上げましたら、
「いえいえ、この人が元気にハンドボールをしてくれるのが一番幸せなんですよ」
と笑って言ってくださいました。奥さまの支えがあってこそのご活躍と感じた次第です。

 県ハンドボール協会からは初の叙勲であり、この祝賀会には、県内各地から、先生を慕われて多くのハンドボール関係者がお集まりになりました。皆さんは長い間の師弟関係にあり、全員がまるで大きな家族のようで、私の目にはとても羨ましく映りました。

 ハンドボールの発展のためにさまざまな活動を展開され、御貢献いただきましたことに、改めて、深甚なる敬意を表します。これからもますますお元気に、ご活躍されますことをお祈りいたします。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ