校歌集「学舎の歌(まなびやのうた)」

表紙には小学校や中学校の校章が記載されています。 周南市馬神の赤坂印刷(赤坂徳靖社長)は、同社の創業60周年記念事業として、市内の小、中学校のすべての校歌を集めてCDに収録した校歌集「学舎の歌(まなびやのうた)」を製作されました。

 先日、会社の方が、その校歌集を私の事務所に持ってきてくださいました。

 赤坂社長(51歳)は、市内では少子化で休廃校されていく学校も少なくない中、校歌は大切な心のふるさとであり地域の学校の象徴でもあると思われたそうです。その結果、校歌の保存継承は郷土愛につながるものと考え、未来に向けた事業として昨年11月から社内に実行委員会を作って校歌集を製作されました。

 同社は1953年(S28)11月に創業。94年(H6)に現在の本社である新南陽工場を完成され、現在、120名を越す従業員を抱えていらっしゃいます。

 CDは現在、市内にある小学校30校、中学校16校と休校している翔北中、今年春に統合して鼓南小になった粭島、大島小の校歌も収録されていますが、収録するために、小中全校を訪れて在校生に歌ってもらい、翔北中は卒業生に協力してもらったそうです。

 校歌集はCD2枚と各学校の写真や歴史、校歌の歌詞を入れたフルカラーのブックレット1冊を1セットにして、各校の校章をあしらったパッケージの箱に入っています。

 また、歌詞ブックレットには休校、廃校となった馬神小、大潮小、勝間中、須金中など18校の校歌の歌詞も紹介されています。

 校歌集は市内の小、中学校や支所、公民館、図書館にも配布されました。私もとても貴重なものを頂きましたので、有効に活用させていただきたいと思っています。赤坂社長さんありがとうございました。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ