福島県知事からお礼状が届きました

いただいたお礼状 先日の寄付に対して福島県知事からお礼状をいただきました。

 *********************

第3回全日本社会人ハンドボール選手権大会
「ファンのつどい」実行委員会 実行委員長 藤井 律子様

 このたびは、震災孤児等への支援のため心温まる寄附をお寄せ頂き、福島県民を代表して心から御礼申し上げます。

 お寄せいただいた寄付金につきましては、被災した子ども達を長期的、継続的に支援していくために有効に活用させていただきます
 
 震災以降、国内外からお寄せいただいた多くのご支援に、福島県民は助けられ、励まされ、勇気を頂きました
 
 復興への道のりは長くても、あきらめず、強い意志を持って、心を一つにして前に進んでいく限り、必ずや復興を成し遂げることができると私は確信をしております。
 
 「ふくしま」が歩んだ軌跡が、いつの日か、後に続く世代の「道標(みちしるべ)」となるように、一歩一歩確実に、かつ速度を上げて、復興への道を歩んでまいりますので、今後ともご理解とご支援をお願いいたします。

 このたびの温かいご厚情に対し、熱くお礼申し上げますと共に、皆様の益々のご発展をお祈り申し上げます。
                       福島県知事   佐藤 雄平

************************

 寄附金を福島県へ贈るためにはどうすればいいか・・・いろいろな方法があり、悩みましたが、やはりハンドボールの皆さんの熱い想いをきちんとお話しながら手渡すことが一番だと思いました。あわただしい中での福島県への訪問でしたが、こうしてお礼状を頂くと、行ってよかったと、改めて思っています。

 ハンドボール関係の皆様、寄付をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ