「みんなにありがとうって伝えてな!」の本が点訳されました!②

山口図書館の長田館長さんと。   山口県立山口図書館の長田館長に
 「6年前に、私が書いた冊子を県立図書館に納めていただいたが、実は、その冊子を今回、友人が点訳してくださった。点字図書館の方に納めさせていただくことができますか?
と電話をいたしました。

 すると、長田館長から、
「私も、その本は読ませていただきました。喜んで受け取らせていただきます」
という嬉しいお返事を頂きましたので、早速、10 月4日、県立図書館に持って行きました。

 長田館長は
「ボランティアの方々が色々な本を点訳してくださっています。毎月、点訳された本のリストを、図書館を利用されている視覚障害の方にご案内しています。この点字本も10月のご案内に『新刊』として紹介しますね」
と言ってくださいました。

周南市社会福祉協議会の山本さんと。 後の2冊に関しても、周南市社会福祉協議会の山本さんにお願いして、周南市の点字図書館と、下関南総合支援学校に届けていただくことにしました。

 下関南総合支援学校は、元の盲学校ですが、議員になってすぐに、同級生の福田先生からご案内を頂いて学校訪問をし、初めて視覚障害についての勉強を教えていただいた思い出深い学校です。


 自分の書いた本が点字本として、視覚障害者の方々の手に届く・・・本当に感激です!貞明さんをはじめ、皆様に感謝です。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ