9月定例県議会代表質問③産業戦略の推進

<山本繁太郎県知事 答弁>
 まず、産業戦略の推進についてのお尋ねにお答えします。

 私は、強い産業力が、所得の向上や雇用を創出し、地域の活性化、ひいては県民福祉の増進につながるという信念の下、就任以来、「産業力・観光力の増強」を最優先課題に掲げ、全力で取り組んでまいりました。

 こうした中、産業戦略本部を中心に、県議会、企業、県民の皆様からの貴重なご意見、ご提言を踏まえ、先般、「やまぐち産業戦略推進計画」を策定・公表したところであり、一定のご評価をいただいていることを大変ありがたく思っております。

 しかし、計画はあくまで計画でございまして、今後は、これをいかに早期に具現化していくかが肝要でございます。
ご質問にもありましたように、産業インフラのうち、工業用水については、このたび、周南地区において、地域の協力により、光市島田川上流の中山川ダムを水源とした用水確保に見通しを立てるという、具体的な成果を出すことができたところでありまして、今後とも、産業戦略推進計画に掲げる課題を克服し、さらなる安定供給に努めることとしております。

 また、国際バルク戦略港湾や幹線道路等についても、地域の声をしっかり聞きながら、工程表に明記したスケジュールに沿って整備してまいります。

 さらに、ソフト施策についても、医療関連産業等の育成・集積を促進するため、産学公による全県的な推進組織の設立や、今後の成長分野を対象とした全国トップレベルの「産業戦略研究開発等補助金」、また、これらの安定的な財源となる「やまぐち産業戦略基金」の創設を、今議会に予算案として提出しているところでございます。

 こうした中、お示しのように、国においては経済再生の取組が強力に進められていること、また、市町においても県の産業再生の取組と歩を一にして、成長戦略を推進する動きが始まっていることは、私としても大変心強く、積極的に連携・支援してまいりたいと考えております。

 私は、今後とも、県民の皆様や産業界、市町と一丸となって、ハード・ソフトの両面から、産業戦略推進計画の早期の実現を図り、産業力の強化、「輝く活力あふれる産業集積県やまぐち」の実現に向け、全力で取り組んでまいります。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ