日本赤十字に義援金をお届けしました①

花の会の皆様の御心を日赤の高木事務局長さんに手渡しました。 先日開催いたしました私の後援会女性部会「花の会」にて、研修会並びに懇親会を開催した際、会員の皆様からお預かりした義援金を、去る21日、日本赤十字社山口県支部にお届けしました。

 対応してくださった高木邦生事務局長さんは
「この義援金を集めるための組織を7日に立ち上げました。早速にありがとうございます」
と御礼の言葉を言われました。

 また、花の会の会員の皆様は各団体の代表者の方も多く、中には、私の行った県政報告を聞き「同じ県民として、災害に対し『自分たちは何もしていない』ということに気付いた」
ということで、所属団体ですぐに義援金集めに取り組んだ
、という方もいらっしゃいます。

 私の考えが次へ進み、大きく広がることは、何にも変えられないくらい嬉しいことです。

 私が今回お届けしたのは18万円ですが、日赤支部の集計は私の届けた段階(8月21日)で540万円になったそうです。

 3.11のあと、日本赤十字社を通じての義援金の配分が少し手間取ったとの報道から、国民の間には、
「はたしてきちんと被災者に届けられるのだろうか」
という不安の声があると聞いています。

 現在、県内各地で集められている義援金は「県義援金配分委員会」にまとめられ、配分額を決定した後、市町を通して全額、被災者に届けられる
とのことでした。

 もし、「気にはなっているけどまだ・・・」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ温かい心を被災者の皆さんへ届けてあげてくださいね。

※ 届けた際の記事が日本赤十字山口県支部のホームページにも掲載されました。
プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ