第10回ヤングリーグ少年硬式野球山口大会

光マリンスターズのメンバー。初優勝おめでとうございます! 去る4月6日・7日・13日に、「中国新聞社旗争奪 第10回ヤングリーグ少年硬式野球山口大会」が開催され、西日本各地から16チームが集まりました。そして、嬉しいことに、私が顧問をしている光マリンスターズが初優勝を飾りました。

 初日の6日は強い風雨に見舞われ、開会式のみで試合をすることができませんでした。

 2日目の7日は、小雨の中、津田恒美メモリアルスタジアムで行われ、最後の試合はナイターの時間にまでかかりました。


試合風景。素晴らしい試合でした。 そして、13日には改めて準決勝・決勝戦が徳山大学の球場(市内須々万)で開催されることになり、早朝、岡山・広島から、バスに乗って駆け付けた選手によって試合が展開されるという大変な日程となりました。

 中学生の硬式野球は、県内でも数少ないため、光マリンスターズに所属しているチームメンバーは、山口市から岩国市までと幅広く、メンバー数は50名です。

 この大会で、県勢は3年前に下関マリナーズ(下関市)が準優勝したのが最高の成績で、今回、優勝旗を持って帰ることができたのは、本当に嬉しい初の快挙です。

優勝は初の快挙です。 川崎監督や佐々木代表をはじめとする、コーチ並びに保護者も大喜びで、
チームが一丸となって戦った結果です
と、笑顔・笑顔でした。

 私は、4年前の大会と同じように、今回も大会の顧問を仰せつかり、開閉会式、並びに試合の観戦のために何度も球場に通いました。

 中学生とは思えない体力・体格・技術力・精神力・チームワークなど、驚くことばかりで、日ごろの練習の厳しさを知ることができました

 光マリンスターズは、昨年ホークスカップでも優勝しましたが、今後優秀な指導者のもとにより多くの試合に臨み、力をつけていくことが期待されています。今後ますますのご活躍を祈念しています。

須々万にある徳山大学野球場周辺。やまつつじがきれいに咲いていました。

 なお、須々万にあります徳山大学の野球場はとても自然豊かな場所にあり、周囲には私の大好きなヤマツツジの花が咲き乱れていました。





プロフィール

ふじいりつ子

Author:ふじいりつ子
山口県議会議員

リンク
カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ